あつし☆ミのスポーツ日記

スポーツ日記とファンタジーNBAの日記です。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリクロリーグ ライバル分析~SSKBさん編~

2008-10-15
F-NBA
タイトルだけ書いて1週間ほったらかしだった あつし☆です

ライバル分析第7弾 本日はSSKBさんの『H2H BEEFS』
FBリーグから来た まだ見ぬ強豪を今日は分析です!!

まずはロースターです

PG Mo Williams
SG Kobe Bryant
SF Ron Artest
PF Al Jefferson
C  Chris Kaman
UT Zydrunas Ilgauskas
UT OJ メイヨ
UT Andrea Bargnani

BN Mike Conley
BN Kelenna Azubuike
BN Mark Blount
BN Mickael Pietrus
BN Jarrett Jack



OJメイヨがロースター入ってますので予想スタッツ書いておきます
FG 0.45 FT0.78 3P1.0 PT18.0 RB3.5 AS1.5 ST1.0 BK0.2 TO2.0

新人王になるのではと予想しています。
BNメンバーが能力低めなので怪我や試合数少ないと厳しいかも

次にポジションバランスです
PG-4 SG-5 SF-3 PF-4 C-5
合計21 特筆すべきはCが5 アルジェ、ケイマン、イルガウカスと言う
優良ビックマンが3人いるのは魅力です。

昨年のスタッツ合計
FG  0.461(0.473) ↓
FT  0.793(0.783) ↑
3P  6.80(8.15) ↓
PT  145.0(134.7) ↑
RB  55.90(49.2)  ↑
AS   22.5(28.2)  ↓
ST  8.7(8.7)   →
BK  8.0(5.8)   ↑
TO  18.3(17.0) ↓ 

↑4↓4→1 イーブンの成績です
ロン欲しいけどSTがギリな事考えると やっぱムリなのか・・・・

イルガウカスを他所のSFと交換してくれればJテリー⇔アーティスト出来るのにと
未だに言っております。

現在 マリオン+テリー+Jオニール⇔Moウィリアムス+アーティト+ケイマンで提案中
得点、アシストはダウンするもTOが一気に下がるのをどう判断してくれるか
ここが問題ですね

アーティストは獲得できるのか!!

この後かっつんさん書きます。
スポンサーサイト

テーマ: NBA
ジャンル: スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ども~~。

じっくり読みました(笑)
もう、テリー⇔アテスト単独は、絶対不可。
いくらテリーが優秀な6thと言われても無理ですね・・。
ってか、テリーに魅力がなくなってきました・・・。

まあ、残り二人同士のtradeを考えなくも無いですが。
あるとして、マリオン・オニール⇔ケイマン・アテスト??

まあ、当分キャンビー抜きのケイマンの価値が高くて、アテストも新地で大活躍中ですから、これでも厳しい気持ちです。。

TOは捨てだなこりゃ・・。

Jテリー処分前提なので その2-2はあんまメリットないですわ

また別の機会にトレード提案しますね

確かに。テリーの放出が目的でしたね。
テリーは、ご活躍されてるようで・・・(笑)。

と改めて、trade内容のスタッツ見てみたんですが、
アテスト・Moで、まあ、現状数試合ですが、2人で5近い3PTSがテリーのみとなるのは、ちょっときついですね。まあ、マヨが頑張ってくれてますが、現状2人が3PTS源ですし・・・。Ast・REB・PTS・もマイナス。TOとBLKのupだけでは・・・。
うちに、利が無さ過ぎて僕には対応できませんでした。

tradeで動いていくのは、嫌いではないので、
また、いい案がありましたら・・・。

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © あつし☆ミ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。